Collection

Sun     Green

<<     STORY 03     >>


Little Sun Light


STORY 03

たびにでたあるひのこと、あるいてもあるいても”にじ“にはであえなくて、
しょうねんはつかれて、そのばにすわりこみ、いつのまにかねむってしまいました。
 
ふとめざめると、よぞらにはまんてんのほし。
ながれぼしもたくさんいました。
「ながれぼしがながれているあいだにねがいごとを3かいとなえられたら、ねがいがかなうんだよ。」
 
たびびとがおしえてくれました。
きらきらとかがやいているほしたちのあいだから、ながれぼしがあらわれたので、
しょうねんは“にじ”がみつかりますように…ととなえました。
3かいくりかえすのに十分なながさで、ながれぼしはしょうねんのまえからよぞらにきえていきました。
よくあさ、しゅっぱつのまえにふとそらをみあげると、いっぴきのかもめがとびたちました。
そしてくものすきまからやわらかなたいようのひかりがさしてきました。
 
それはまるで「こっちでまちがっていないよ」といっているようでした。
たいようのひかりのさきには、きらきらとしたうみがあって、
うみもまたおなじようにしょうねんをおおきくつつんでくれるのでした。
そうやってしょうねんは、ほしもそらもたいようも、かもめもうみも、
みんながそれぞれのほうほうで、しょうねんをはげましてくれていることにきづき、
なみだがでそうになりました。
しょうねんはじぶんにはなにができるんだろう?と考えましたが、
わからなくて、たびびとにききました。
「いまのままでいいのさ。きみがきみのままで。」
「いつのまにかきみはグレーだけでない、たくさんの色が見えるようになっただろ?
そうやって、歩きつづければいいんだよ。」


Cloud series

STORY 03 「Little Sun Light」-ほのかな太陽の光-というタイトルから、雲の隙間から柔らかく差す太陽の様子を表現したシリーズ。
LiniEの定番、戦前の技法である"シングルカット"のホワイトダイヤモンドが1石づつ、LiniEオリジナルの5本爪にセッティングされています。

Shooting Star series

STORY 03 「Little Sun Light」を基に、流れ星をモチーフにしたシリーズ。 流れ星のチャームが揺れて動きが出ます。